戸建てとマンション、自分に合っているのはどちら?リノベ前提なら違うかも…

リノベーション・リフォームの有無はさておき、戸建てかマンションか、悩んだ時もありました。

戸建ての自由性
マンションの快適性

以前ちらりとお話したのですが、私の実家は祭事や葬式ができる家でした。
家の中心に広い座敷が三間続きで大きな仏間もあります。

昔ながらの間取りで、日々生活するにはとても不便でした。

当時はそれが普通だったのでなんとも思わなかったのですが、特別な日のための家であり、普段家事をしたり家族で団欒する家としては不便…と今は思います。

でも飛んだり跳ねたり、敷地も広かったので(田舎なもので…)かなり自由に過ごせました。

一人暮らしをしはじめると、狭いながらもワンフロアで簡潔する移動がとても快適!

結婚後もマンションアパートと経験し、ワンフロアの良さをしみじみ感じていました。

赤ちゃんが泣いていてもすぐ気が付ける。
気配を感じれる。
室内の移動が段差がない。

それなのに戸建てを選ぶとは?

別の記事でも書きましたが、希望した校区に賃貸がなかったため戸建てにしました。

実は隣接した第二希望の校区もあって、そちらは中古の分譲マンションもありました。
駅にめちゃくちゃ近いし、お値段手頃だし。

正直迷わなかったといえば嘘になります。
大好きなワンフロアで簡潔する生活もできますしね。

戸建とマンションのデメリットに注目した

私は戸建てにこだわりがなく、むしろマンションがよかった。

戸建て・マンション、いいところなんて双方たくさんありますが、
最終的に戸建てに振り切ったのは、

一家族の一存ではきめられない事が多い。
マンションが最期を迎えたらどうなる?
そもそも都会ならともかく、こんな田舎のマンションを買っても、次の世代の負債にならないか?

という点。

あ、購入された方をディスってる訳ではないです!( ;∀;)
私が勝手に心配に思ってやめただけですすみません( ;∀;)( ;∀;)

リゾートマンションが捨て値で売られているニュースを見ると、私の住む半端な田舎では他人事と思えません。

売れもせず、かといって手放せず共益費が延々とかかる。

日本の空き家問題、どんどん深刻化しています。
田舎の売れない戸建ても放置されてたりするので安心できませんけど。

今回私は、土地がある分戸建てが財産になるなんて、全く考えませんでした。
(私の舅さんなんて良く口にしていますが…。
親世代のこれからと私たち世代のこれからでは全く変わってくるとおもいませんか?)

だってうちはベッドタウンという位置づけの、微妙な田舎だし。
30年後はそれこそ捨て値で取引されているかもしれません。

もっと都会だったら、便利なマンションだったろうなぁ…。

そもそも近場の都会は土地が高すぎて、うちの場合中古マンション以外選択肢がないけど(:_;)

いや、やはり賃貸最強かな??(*‘ω‘ *)

日本の人口が今後急激に増加しないかぎり、うちの戸建ての新居でも子供世代には負の遺産になりかねないですね。

目標は70歳になったら売って、都会の賃貸老人マンションとかに住みたい。
…売れるのかな(:_;)

早くローン返済したいもんです。

なお、リノベーション費用はマンションの方が抑えられる

リノベーション・リフォームの自由性は戸建てが上ですが、その分屋根や外装など費用がかかる要素も上です!

それ故、金額に対して満足度が高くできるのも、中古マンションのリノベーションかもしれません。

もしこだわりのリノベーションを前提で、戸建てかマンションを迷われる方がいらっしゃったら、戸建てリノベーションは費用の覚悟をして多めに予算組をしてくださいね!
(実体験…(;_;)こだわってないのに!)

 ・・・・・・
以上、「戸建てとマンション、自分に合っているのはどちら?リノベ前提なら違うかも…」でした。
少しでも参考になれば幸いです!
・・・・・・・・

↓ランキングに参加しました!
毎日押していただいて、本当にありがとうございます(*‘ω‘ *)

押していただけると励みになります!毎日押してくださる方、ありがとう!!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です