賃貸?持ち家?どこに住む?共働き家庭の選び方

リノベーション(リフォーム)工事も頑張ってもらって、毎日現場(まだ新居という実感はない)に行くのが楽しいです。
人見知りのコミュ障なので、現場の職人さんと話すのはかなり緊張しますが…( ;∀;)

賃貸か持ち家か、その問題の前に考えたこと

我が家は転勤族でもなく、賃貸でも持ち家でも自分で選ぶことができました。
選べるからこそ迷う、いろんなシミュレーションをしては「でも…」「それなら…」と考え込んでしまいますよね。

賃貸VS持ち家、様々なところで議論はありますが、自分の中でも幾度も脳内会議をしたものです。
私なぞはその典型でしたが、転機はやはり二人目の子供の誕生でした。

異性の兄弟、一緒の部屋?一人部屋?

我が家は兄と妹のきょうだいを授かりました。
そこで一番に考えたのが「部屋問題」です。
現在の賃貸は2LDKです。小さい今は家族皆で一部屋で寝ていますが、思春期ともなれば別々になるでしょう。そう考えた時に、部屋数足りなくね??と。

夫婦で一部屋とると、残りは一部屋。兄妹で一部屋に?自分だったら兄と一緒の部屋は嫌だ(実兄がいますので)と思いましたね。
となると、最低3LDKが欲しい。そう思うのに、2LDKと3LDKって、賃貸の数が減りません?そして当たり前ですが家賃はぐぐっと上がる…。
一部屋を区切って使うかどうか、一番はやっぱり「自分だったら」でした(笑)

というわけで、「3LDK」が必要となったわけです。

何を基準にして住まいを選ぶか。

こうなってくると、脳内会議もさらに複雑になってきます。

もろみ
☆3LDKだと家賃高い。うちのあたりだと10万程度、これなら家買える←よくある購入動機。

☆持ち家はリスクが高い。金利の変動、失職の可能性、家のメンテナンス費用、ランニングコストの上昇。

☆小学校の校区の問題。公立なので、できるだけ環境を選びたい。引っ越すなら長男が年長になる前に。

☆保育園の問題。そもそもきょうだい同じ保育園に入れるか?

☆てか、どこに越す?今の市?それとも別の市?職場の近くに移動するか?

これホント、子持ち共働きあるあるかではないでしょうか。
子供がいななくて夫婦だけだったら、もっと単純な話だったのになーと今でも思います。
結局私がどれを基準に選んだかは、また別の記事にしたいと思いますが(長くなるので…)、働いているなら何はなくとも保育園!選べるなら保育園の入りやすさ、この一択です。

保育園・小学校>職場へのアクセス>賃貸か戸建て

私にとって3LDKであれば、戸建てか賃貸かはどちらでも良かったのです。
住みたいエリア(この場合保育園)が決まっていたので、賃貸すら少ない土地で3LDK賃貸が壊滅状態のため、消去法で戸建てになっただけだったりします。

もし家を買うならどのタイミング?

タイミング1「結婚と同時に」
メリット:
結婚と同時ににローン返済が始まるので、返済終了時期も早くなる

デメリット:
独身時代の貯金または援助がないと、ローン総額が増える
部屋数の少ない住まいに関しては、子供の人数によっては部屋が足りなくなる
生活導線や家族間の習性をマイホームに取り入れきれない可能性

もし子供が複数人欲しいと考えるなら、ある程度子供が出揃ってから(というとおかしな言い回しですが)購入するのが無難。

しかし賃貸費用がそのままローン返済に充てられる金銭的なメリットは見過ごせません。
実際我が家も結婚して6年後に購入したわけですが、「あの賃貸費用がなければ今頃…」と思ったりもします。貧乏性なもので。
引っ越し費用、敷金礼金も一回の引っ越しで約50万円はかかった経験を振り返ると、賃貸の初期費用はばかになりません。

あっ、でもカーテンの開け閉めだけで険悪になっていた新婚時期を考えると、家買ってたらもっと揉めてたかな(笑)
しょーもないことで喧嘩するのも新婚ならではですよねー。

タイミング2「子供が生まれる前」
メリット:
子供の保育園・小学校のエリアに合わせて住まいを移せる
新婚時代からの貯金を作ることで、借入総額を減らすことが可能

デメリット:
共働きだと産後の体調や保育園に入れなかった場合、退職の可能性もあり。ペアローンを組んだ場合のローン返済に注意

専業の方だと特に問題ないと思うのですが、私のような社畜、もとい働く母だと保育園に子供を預ける方が殆ど。
生まれる前の時間が取れるうちに、保育園のリサーチをし、必要なら今のうちに引っ越しをしてしまった方が吉。

よっぽどのことがないと、転園は思い切れません。
そして市をまたぐ転園は、私も一度検討したのですがちょっとした博打でした。結果として転園はしていません。
家と職場は近いほど生活が楽です。
そして送迎担当の親の職場に寄せた方がより良いです…。

タイミング3「子供の人数が出揃ったら」
メリット:
子供の生活を経験しているので、家族の家をイメージした家づくりができる
デメリット:
賃貸生活が長くなるほど、家賃惜しかった…と後悔しやすい。

今回我が家はこれだったわけですが、タイミング2「子供が生まれる前」がよかったなーと思っています。
そしたらもっと会社の近くの市に引っ越して、移動時間を短縮させたかった…。
転園は、新しく入園できるかどうかも含めて考えなければならないので、結構ハードル高いです。
そもそも3LDKに住めてたら賃貸でもまったくよかった。ああ、しかし家賃10万とかはかなり厳しいなあー。悩む!

家を買うか買わないかより、居住エリアを選ぶのが先!

もろみ
家買うか買わないかより、保育園と小学校を調べてから住むとこ決める方がいいよ!
一人目を転園するなら二人目が生まれる前にした方がいいけど、下の子入れそうなとこ狙ってね~。
結論としてはブログテーマにもあるように、一軒家を購入してリノベーション(リフォーム)をしましたが、もしも前提が変わっていたら。
会社から家賃補助が出るとか、ワープアじゃなかったら( ;∀;)
絶対賃貸だっただろうな~。分譲マンションで賃貸、俗にいう分譲賃貸とかあこがれる~!
将来は家を処分して、老人マンションに入るんだ…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、「賃貸?持ち家?どこに住む?共働き家庭の選び方」我が家編でした!
少しでも参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です