【後編】リノベーション・リフォーム業者はこう選びました!正直悩みに悩んだ…

さて、前回で SUUMO経由でA社(大手)B社(地元工務店)、そしてホームプロからC社(隣の県)が選出されました。

【前編】リノベーション・リフォーム業者はこう選びました!正直悩みに悩んだ…

2018.02.01

この時点で、物件引渡しまで数週間。私は結構焦っておりましたよ?

今回は前回に引き続き後半、この三社から一社に絞り込むまでの 珍道中 をお楽しみください。

大手 A社(SUUMO経由)

  • 全国区の大手リフォーム会社
  • 自社独自の「住宅診断」的なものを一つの商品として販売している
  • 施工担当の方と営業の方、おじさま二人とSUUMOでご対面
  • 見積もりを元にこれはどうなっているのか、現状どうなのか話をする。
  • 屋根は塗り替えでいけるでしょう、とのこと
  • 床は重ね張りで(現状のフローリングの上に新しいフローリング床を重ねる)

なにぶん大手なので、金額がとてもはっきりしています。
そして「住宅診断」を結構押してこられました。

この住宅診断というのが、ホームインスペクションのようなもので、耐震診断的なものも含まれて自社独自で行っているそうです。
費用としては数万円かかるものの、この資料を基に他社さんでリフォームしてもいいし、診断資料をファイル一冊分ご用意しますのでご自由に活用してください、とのことでした。

会社としてもメリットですよね。
リノベーション(リフォーム)を自社でできたら見積もり資料として活用できるし、もし工事を受注できなくても売り上げが多少つくれますものね。(嫌な見方をする…)

その診断を申し込みをしたのですが、結果として申し込んだ当日にお断りしています。

地元工務店 B社(SUUMO経由)

  • 地域密着型(某メーカーの加盟店ではある)
  • 某メーカーのリフォームコンペで県内唯一受賞
  • SUUMOで会うより工務店に出向いた方が近かったので、そちらで打合せ
  • 一度、工事中の家を内覧させてもらい、説明を受ける
  • 決まった大工さんを抱えているので、現場とのやり取りがスムーズとのこと
  • 工事開始後、壁をはがしてから耐震強度が足りないと判断したら、随時補強を入れている
  • 屋根は塗り替えでいけるでしょう、とのこと
  • 床は重ね張りで(現状のフローリングの上に新しいフローリング床を重ねる)

リノベーション工事中の家を内覧させてもらえたのがとてもよかったですね。
こんな風に筋交いをいれるのか、とか。電気配線は天井に這ってるのねーとか。
素人にはわからないので、実際目で見れたのは安心できました。

隣の県 C社(ホームプロ経由)

  • 耐震工事の実績が県内・県外(うちの県ですね)で一位
  • HPですでに「安くはできない」と公言
  • 二回目の打合せ時点で耐震診断の結果をもらう(特に依頼はしていなかった)
  • 屋根は塗り替えではなく葺き替えましょう、とのこと(ほかの業者ではすべて塗り替え提案だった)
  • 床は張替をする。捨て張り(一枚板を張って)・床断熱材・新しいフローリング材を張る

失礼ながら自社ビルでない事にちょっとビックリしました。が、コスト面を考えたら合理的。納得。

営業さんではなく、建築士さんが担当してくれたので安心できました。

結論!ここに頼んだよ!

隣の県の工務店、C社(ホームプロ)に決定しました。

決め手
  • 一度の現場確認ですでに耐震診断を行っていて、それに基づいてのプランを立ててくれたので、夫婦ともに納得できた。
  • 耐震工事の実績が県内一位であること=工事に慣れている、安心があった。
  • 屋根の葺き替え・フローリング張替の提案が唯一だったが、それでも金額的に予算+αで許容範囲だった。
  • 建築士さんが担当なので、話が通りやすい
  • 会社が「木耐協」に加盟しているので、耐震基準適合証明書等リノベーション・リフォームに関する手続きも対応してくれそう

建築士さんもやさしい笑顔で気さくな方で話しやすい。既に建築士Mさんとして過去記事で出ていますが。

でもあの人隠れ結構ドSぽいよな…と思ったりもします(‘ω’)

まとめ!

SUUMO・ホームプロの使い勝手はまた別でレビューするとして、三社ともとても甲乙捨てがたいものでした。ホントだよ!

前回の冒頭でもお話しましたが、各社自分たちの仕事に誇りをもって、多方面からアプローチしてくれました。

デザイン力、金額的な譲歩、耐震性、自社のこだわり…。

素人が、失敗しないリノベーション・リフォームを行うにはどうするか。

騙されないためには(笑)どうするか。

頭を悩ませることばかりでした。疑心暗鬼になった時もありました。

でもなんとか選びました。
「ここを選んだ理由」と最もらしいことは言っていますが、結果論ですね。

工務店決定までは、ほんとに苦しい時間でした。

楽しくできた…はちょっぴり。一割くらいだったな。

そして7社中1社のみの屋根の葺き替え・フローリング張替の提案でしたが、私たちはこちらを受け入れました。
この選択に全く不安がないといえばウソになりますね(;’∀’)
このあたりの屋根・フローリングの選択理由も、長くなるのでいつか紹介したい…。

進行中のリノベーション・リフォーム工事がうまく行ってくれますように~!

・・・・・・・・・・・・

前編後編で長くなりましたが、「リノベーション・リフォーム業者はこう選びました!正直悩みに悩んだ…」でした!

少しでも参考になれば幸いです!

↓ランキングに参加しました!押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です