【工事】頭を悩ます大工さんへの差し入れ!冬場の実体験と夏ならこうするアイディア編

頑張って働いてくださる大工さんに心ばかりの差し入れ。
さて、なにがいいのかと頭を悩ませました。

大工さんに差し入れは必要か否か

これは新築の施工でも一緒かもしれませんが、大工さんへの差し入れって悩みますよね。
もちろん相手もプロ、差し入れの有無で仕事は変わらないでしょう。

大事な我が家のリノベーション(リフォーム)をしてもらうので、私はありがたい気持ちでいっぱいです。
少しでも工事の疲れを癒してしてほしいので、うちでは僅かばかりではありますが差し入れをさせていただくことにしました。

しかし何を喜んでもらえるのか…。
私も差し入れ前にあれこれ調べてみましたが、いろんな意見が…。
これからリノベーション(リフォーム)される方向けに、我が家の差し入れを記録しておこうと思います。(しょぼいとか言わないであげてください。笑)

我が家では冬の工事でしたが、夏場だったらこんな工事の差し入れををするかなーと思った分も書いておきますね。

冬のリノベーション(リフォーム)工事、大工さんへは実際これを差し入れ

じゃーん(庶民的!)

・ホームパイ
・ブラックサンダー(ファミリーパック)
・チョコスナック
・チーズかまぼこ(辛い)
・小倉山荘のせんべい
・うまい棒
・キャンディー(複数種類)
・梅しば

これらを、小倉山荘(せんべい入ってた)大きい缶に適当に詰め込みました。
全部個包装、常温保存のものをチョイスしてみました。

(あっ、おしるこのお菓子も入れてた)
最初の用意の時には大工さんの年齢が分からなかったので、試しに色々。
最初に缶を渡して、それから週に一回様子を見て補充してます。

うちのリノベーション(リフォーム)工事をしてくださってる大工さんは、せんべいとブラックサンダーの消費が良い感じにありました!
あと、
なのでせんべいはほかの種類も買って補充しています。
食べてもらってると嬉しいですね~(*‘ω‘ *)

冬なので安心してチョコ系も詰め込んでいます。

それと、毎日は無理だったのですが、土曜日に家族総出で見に行くときは、

10時か12時か15時の休憩にかかるようにして、温かいコーヒーを持っていくようにしています。

うーん、温かいドリンクもう少し差し入れようか、寒いので悩むところです…。
バリスタを置こうかとも思ったのですが、邪魔になりそうで。

大工さん、いえ大工さま!寒い中ありがとうございます!

夏のリノベーション(リフォーム)工事なら、大工さんにはこんな差し入れにする

・コーヒー数種類箱買い
・お茶のペットボトル箱買い
・スポーツドリンク系
・飴
・梅しば
・茎わかめ(個包装)
・せんべい
・ウェットティッシュ
(暑いと手とかがっつり拭きたい気がする)

ドリンクは冷たい方がいいと思うので、クーラーボックスに適当に詰めて出勤前に置いておくかなー。

無理なら常温で箱で差し入れ。
持って帰って飲んだりもできるので、働く子持ちならそちらの方が現実的かもしれません。

数は多めに!

工事中は、電気の方や屋根の方やなんか工事の方入れ替わり立ち代わりで来ます
うちのリノベーション(リフォーム)工事はメインのKさんを軸に2人~4人ほど作業されています。

なので、缶コーヒーなら4本。
余ったら、家で夫に(笑)
足りない!と慌てるよりは多めに用意すると安心できますね。

・・・・・・・・・・・・・

我が家のリノベーション(リフォーム)工事は三月半ばまで続きます。

もう少し差し入れも改良してみようかな??

以上、「【工事】頭を悩ます大工さんへの差し入れ!冬場の実体験と夏ならこうするアイディア編」でした!

少しでも参考になれば幸いです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です