便利さ、おしゃれ感、利便性、どれを取る?対面キッチンの造作腰壁

キッチン、それは水回り設備で主婦(主夫)が一番こだわり、そしてお金が消えていく所。

我が家でも一番お金がかかったのがここ。多分。

結構悩んだり打合せたりしたのが多かったのもキッチン部分でした。

web内覧会でもこだわりのキッチンがきらびやかで、なんとなく中古住宅な我が家は勝手に引け目を感じております(´・ω・`)

制約のある中ではありますが、あれこれ悩みつつ考えたキッチン。

一緒に振り返っていきたいと思いますのでお付き合いよろしくお願いします。

現状のキッチンへの不満

ふるい賃貸ですので、収納らしい収納はなく、シンク下の扉をあけたら排水管どーん、下は扉で区分けされているふりしてほぼ全部繋がっている!というタイプです。(わかります?)

備え付けのキッチン収納は、壁付けキッチンの上部に付けられた吊り戸のみ。

しかも天井付けなのでめっちゃ高い位置。化粧板代とかケチったな(と、今なら思う)

使いにくいので保証書が色々入っております。

レンジを置くところもないので、シルバーラックを使って食器棚を兼ねる。

子供(とたまに夫!)が飛び跳ねると揺れて怖い、という状況です。

そのため、「今の賃貸に比べたら、システムキッチンなら何でもよし!」を合言葉に選びました。

対面、壁付け、アイランド・・・

システムキッチンは、取り付け方や種類がたくさんありますね!

我が家が選んだのは「対面キッチン(造作腰壁)」でした。

対面キッチンは、ざっくり大きく分けて二種類。

  • 造作(ぞうさく)の腰壁(こしかべ)を作って、その中に壁付け用システムキッチンを入れるタイプ
  • オープン対面キッチンと呼ばれる手元を隠さないシステムキッチン

私はお世辞にもマメなタイプではないので、造作腰壁を付けて手元のごちゃごちゃが見えない、セミオープンの対面キッチンにしました。

なぜ対面キッチンか

今の賃貸では壁面取り付けのキッチンで、子供たちが群がってくるんですよね。

もー、気が付くと足元にいるので、危ない!(;゚Д゚)

それと、共働きで家事をするので、少しでも子供たちの顔を見て炊事をしたかったというのも理由です。

自分が幼少の頃、母が炊事をしていると背中しか見えず寂しかったのもあるかな?

せっかく自分の好きにできるリノベ

鼻息荒く、呪文のように「ニッチ!ニッチ!」と唱えました。

ニッチって、あれですよ、壁がちょっとへこんだように造作されてるやつ。

ちょっとおしゃれっぽいじゃないですか。

家づくり!という感じで。

で、欲しかったのが、この腰壁のニッチ!(図の赤いとこ)

いろんな内覧会で見ますよね!便利そう!

調味料とか、色々置けちゃったりするんでしょ?絶対取り入れる!(*‘ω‘ *)

と、鼻息荒くしてたんですが。

打ち合わせ途中で「家事のしやすい家」を目指し始めたもので、「このニッチの中まで掃除をマメにするか? こ の 私 が するか?」と思い直したんですよね。

ああいうのは、掃除マメな素敵な方じゃないと無理だ・・・( ;∀;)

システムキッチンは収納力も凄いので、都度出し入れすることに変更。

 

それと、リビング側にもニッチが欲しかったんですが断念。

これ。こんなの。よく見かけます。わかります?

ダイニングテーブルの高さに合わせてニッチ。

図の赤い所ニッチなんですが。

オシャレかつ実用的。ティッシュとか置けちゃうんでしょ(*‘ω‘ *)

しかし、これを作るためには腰壁の高さを上げる必要性があるそうで。

(聞いてないけど、もしくは腰壁の厚みを出して必要寸法を確保するんだろうな)

ニッチのために、家のスペースを減らすか??そんなに必要か??

そもそもニッチの掃除をマメにするような女かい、私は?

もろみ
わたし、マメじゃなかったわ・・・

そんな理由で、同じく断念。

悲しみに暮れる私を気遣って、建築士Mさんは「換気扇前に作りましょうか?」と言ってくれたんですが。

違う・・・ニッチがあればどこでもいいわけじゃないんだ・・・。

結果、よくある普通の腰壁になりましたとさ(´・ω・`)

背面収納を考える

リノベ後のシステムキッチン本体の長さは255cmとなります。

(最近ではごく一般的な長さらしいぞ!)

(なお、賃貸の現我が家は175cmだったぞ!)

背面収納も同様の長さをとれるのですが、それだけ長いと背面収納を導入するのにお金がかかる・・・。

建築士Mさんの勧めもあって、255cmのうち80cmを物入(狭小パントリー)にすることに。

大工さんに造作してもらったパントリーは、システムキッチンの収納よりもお安くできる、はず。(見積書が、「木材」「大工手間」でまとめられているからさっぱりわからん)

で、その背面収納ですが、世の中にはたくさんあるんですよ、素敵な収納が。

どんなのにしようか考えたのですが、

  • うちそんなに食器ない。
  • あと、増やしたくない。
  • それと、オーブンレンジとか置く場所を広く取りたい。
  • ついでに、ハイカウンター(100cm位の高さ)がいい。

というわけで、まさかのシステムキッチン本体はクリナップなのに、背面収納はリクシルという、二種類混ぜ!

できるんですね。知らなかった。

・・・・・

長くなりましたがキッチン概要はこんな感じです!

次回は、具体的にどの種類、どのオプションを入れたのかを記事にしたいと思いますのでお付き合いください。

↑これ欲しい!!タイル貼りの玄関にも重ねて貼れるだろうか。

・・・・・・・・・・・・

↓ランキングに参加しました!押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村

ツイッターやってます!更新お知らせツイート有、フォローお願いします♪こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です