【後悔有】うちのお風呂スペック。TOTOサザナだけど・・・

のっけから「後悔している」というタイトルで始まったお風呂のお話ですが、

前回のTOTO愛を叫んだくらい、TOTOには愛を感じているんですけど。

じゃあ何を後悔してるのかという話なんですが、とりあえず一通り聞いてください(´;ω;`)

お風呂の坪数と体感サイズ

大きさと特徴
0.75坪・・・浴槽は、膝を曲げて入る

1坪・・・浴槽は、膝を伸ばして入れる

1.25坪・・・洗い場にもゆとりができる

1.5坪・・・親子でのびのび入れる

単身用マンションのお風呂はほぼ0.75坪ですね。

今は分譲マンション・新築戸建てだと基本的に一坪タイプと聞いています。

それ以上の大きさのお風呂は、おうちのそれなりに広いのでしょうね(*‘ω‘ *)

リノベーションで、我が家のお風呂は一坪サイズに

元々が一番小さい0.75坪サイズのお風呂でしたが、夫の希望によりサイズを広げて一坪浴室にリノベーション(リフォーム)

その分脱衣室は狭くなりました。

お風呂の大きさを広げられるのもリノベーションの醍醐味ですので、もし現行のお風呂サイズが気になったら、工務店に相談してみましょう(*‘ω‘ *)

TOTOサザナ ほっカラリ床

床は「ほっカラリ床」を採用。その名の通り足元が柔らかく、ひんやりしない床です。

ショールームで足を踏み入れた時は初めての感触に「おお??」と驚きました。

色はベージュを採用しました。汚れが目立ないことを期待しています(*‘ω‘ *)

正面アクセントパネルはノルディグレーウッド

アクセントパネルというのが、この正面の茶色い部分ですね。

人気の柄だそうです。

(このショールームで使われているミニチュアがとても可愛い)

正直、このアクセントパネルもグレードのよってお値段が変わるので、一番安いやつか不要だと思っていました。

しかし、このアクセントパネルはただおしゃれのために付いているのではない!

汚れを弾くためにある!

体を洗う・シャンプーすると、正面の壁が一番汚れるので、汚れが付きにくい加工にしてあるそう。

なるほど確かに触るとツルツル・・・。

お値段あがるほどツルツル・・・(笑)

掃除で楽をしたい我が家、アクセントパネル採用しました!

不要だった鏡、採用

鏡はいらなかったんですよね、汚れて曇るし。

掃除したくないので、ない方がいいと。

鏡不要だと数千円ですがお安くなります。

数千円しか安くならないのか~、微妙・・・。

もろみ
だったら、この鏡を別の部屋に取り付けたらどうかな?

とてもいいアイデアだとおもったのですが、工務店Mさんに止められました。

理由は「浴室用の鏡は重さがあるので、室内に付けるのは不向き。落下の恐れあり」でした。

日々の安全性を脅かされるとは。

 

それでもグダグダショールームで、TOTOスタッフのTさんに相談したら

「TOTOの鏡は曇りにくい仕様ですよ」とサンプルを見せてくれました。

それを丸っと信じたわけではありませんが、30年前の鏡よりは進化してるはずなので、物は試しで採用しました。

ドアは開き戸

賃貸の時はずっと折れ戸でした。

省スペースだし、オプション費用もかからない。

でもあの「バキッ」と力を入れなければならないのが、昔から苦手なんですよね。

本当は引き戸がよかったのですが、引き戸は云十万円かかるオプションなので、お手頃開き戸に。

オプションで、足ふきタオルを掛けられるバーを扉に付けました。

掛ける予定はないんですが、なぜか付けた・・・。

 

余談ですが、今回お風呂の検討で、実家との経済格差をひしひしと感じました・・・。

なんで三枚引き戸なんて採用できるんだ・・・(´;ω;`)

他、採用したこと

  • カウンター上の収納棚を少し大きいサイズに変更
  • ラウンド浴槽(節水のため、段差がある浴槽)
  • 手すり

収納棚は、娘がいるので将来シャンプーとか分けるかな?と危惧して大きいサイズにしました。

ラウンド浴槽は賛否あると思いますが、私自身がお風呂にあまり執着がないので、節水のみ意識して採用です(`・ω・´)

(あ、年取ったら緩やかな段差がある方が転倒防止にいいかな~とも思っています)

不採用だったこと

  • お掃除浴槽(自動で浴室内を掃除してくれる)
  • 浴室暖房乾燥機(乾燥機能のみ採用)

お掃除浴槽は、夫が大プッシュしていました。(基本、お風呂掃除は彼の仕事なので)

浴槽にマジックリン等を補充すると、毎日給水と共に掃除してくれる素敵な機能です。

お値段見積もり価格で13~14万円ほど。

 

でもこれ、掃除してくれるの浴槽だけじゃないですか。

洗い場まで掃除してくれないでしょ??

下手にこんな機能を採用した日には、現時点で 浴槽 しか掃除しないで「掃除した!」と言い張る夫が、まったく掃除しなくなるのが目に見えている!

(私が追加で浴室洗っていますよ!!もうっ!)

(目が悪いから汚れが見えないと言い訳してますが、そもそも掃除してない)

天井からシャワーが出て、丸ごと掃除してくれる機能だったら即採用してたな~。

後悔したこと

  • 断熱を、床だけじゃなく天井・壁もしたらよかった
  • 窓をなくしてもよかった

特に断熱を後悔。

「この記事を書こう」と見積書を引っ張り出して、「断熱材:床のみ」を見つけましてな。

今さっき、後悔したところです(´・ω・`)

あれ~?ほかの断熱いらないって言ったかな・・・?多分さらっと聞かれたんだろうな。

それで、さらっと「お金かかるならいらない」とか言ったんだろうな・・・。

今日は寒さ厳しい2月。

お風呂を見に行ったのは11月。

お風呂を見に行くのは、本気で寒い時期がいいね・・・。

めっちゃ寒い時期をちゃんと想像できないわ。

窓も同様の理由です。

元々付いていた窓をそのまま使ったのですが、加工賃かかるなんて知らなかったのです( ;∀;)

あと、窓から冷えが来るとも・・・。

リノベーション・リフォームの落とし穴ですね。

おおむね満足

断熱系の後悔を除けば、今のところ満足しています。

(入居前から後悔してるっていうのも可笑しな話ですが)

広くなったお風呂に、夫と子供はきゃっきゃしております。

・・・・・・・・・・・・

以上、「【後悔有】うちのお風呂スペック。TOTOサザナだけど・・・」でした。

少しでも参考になれば幸いです!

・・・・・・・・・・

↓ランキングに参加しました!
毎日押していただいて、本当にありがとうございます(*‘ω‘ *)

押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です