はじめに。

わたし、「もろみ」のこと

もろみ
当ブログ、「あたらしい、ふるいうち」にアクセスいただきありがとうございます!
はじめまして、「もろみ」と申します!

2017年に中古住宅を購入し、2018年からリノベーション工事を始めました。

そして、無事2018年3月に中古住宅+リノベーションをした新居に入居いたしました。

ここに至るまでの経緯や、我が家がどうやってリノベーションを進めていったのかを記事にしていきたいと思います。


名前:もろみ(S56年生まれ)
職業:非常にダークグレーな零細企業で社畜状態
家族:夫と娘(H29年)と息子(H26年)

中古住宅購入+リノベーション(リフォーム)を選んだ理由

築浅の物件だったら、リノベーション(リフォーム)をせずにそのまま住んだと思います。

でも、住みたいと思った土地・物件が築28年…

トイレ・お風呂はタイル張り、キッチンは油でギトギト、壁紙は薄汚れてはがれている…。

本当にお金がなかったら、そのまま住んだかもしれません。しかしいいのか悪いのか、これからローン審査を受ける身。購入+改修費用が一括で組める状態だったのです。

「せっかく買うんだから、ちょっとは綺麗にして入居したい!」

と、水回り+αで考えていたはずがあれやこれやと…膨れ上がる希望と金額(笑)

予算1000万円から、最終的には1300万程のリノベーション(リフォーム)になりました。

中古住宅+リノベーション(リフォーム)を選択した理由

2018.01.22
↑詳細はこちらの記事からどうぞ。

このブログの目的

リノベーションやリフォームの施主側の体験談って、新築施工に比べて少ないと感じませんか?

新築以上に情報が少ないのに、自分たち主体で考えること・やることが複雑化しているのがリノベーション・リフォームだと思います。

そして、リノベーションやリフォームブログって、戸建てって本当に!少ない!声を大にして!言いたい!(涙)

もろみ
屋根とか外壁とかエクステリアとか…みんなどうしてるの?業者さんのHPしかヒットしないんですけど・・・

ほんとに、何度検索したか。

何が正解なのか、どうしたらいいのか、ほかの人はどうやってるのか知りたい!と、夫婦で深夜までぽちぽち検索したものです。

我が家が正解なのかはわかりません。

でも「あ、もろみんちってこうだったんだー」と、一つの事例として、良い意味でも悪い意味でも参考になればうれしいです。

 

そして、我が家もたくさん悩んで、調べて、考えて、リノベーションしました。

夫婦で意見が違って、お互い譲れず険悪になったときも後悔したときもありました

でも、もう家は買ったし!

リノベーション(リフォーム)しなきゃ住めないし!と腹を決めて前に進むしかありません。

そして「こうしたらよかった」「これでよかった」という気持ちと、これから考えてる方のために、記事にしていきたいと思っています。

 

どうぞお付き合いいただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です